無料カウンター 満天ジャズCD倶楽部 廃盤らしい廃盤
FC2ブログ
 
 
 

■Profile

山帽子
  • 山帽子
  • ジャズの話題が中心ですが、時として話題はあらぬ方角へ飛ぶこともあります
                
  • RSS


  • ■Link

  • ゴイス音楽日記
  • 中年音楽狂日記
  • A Place In The Sun ~マイナージャズレコードの世界~ 
  • 豆腐に柳
  • 二流ジャズの愉しみ
  • Todo Sobre Mi Musica
  • Jazz from 43rd parallel north


  • ■Search



    ■2008/07/16(水) 廃盤らしい廃盤

    どこかに好い盤はないかと渉猟している様は、例えば、骨董に人生を捧げる趣味人、過剰に美味を追い求める美食家、近卑の例では美味しい料理を求めて止まない女性達(女性に限らないが・・・こういう人を何て言ったっけ?)等々、それに投入できる資金や賭けたものの規模の違いはあるにせよ根っこはそれ程変わらないであろう。その根っこには人間の限りのない欲望をベースに、ある一事に固執する人間の性癖が加わり、軽度のマニアから超重度の怪物のようなものまで広い様相を呈するのである。

    言うまでもなく私の自覚症状は軽度である。なぜならアナログの原盤探しなどに血眼になって数十万を惜しげもなく使い、数百万もするオーディオ機器を音が微妙に気に入らないという理由で何度も買い変えたりする環境にいないからである。しかし、そういう環境にいればどうなっていたか自信は全くないのであるが(笑)

    さて今回の紹介盤であるが、以前ジャズ仲間からこんな盤があるよと情報を教えてもらったもので、ウェブで調べると某ショップで販売していたようであったが現在は廃盤状態であった。もともとアナログ盤の発売で当然マニアックなアナログファンは承知の盤らしく、若干のCDマニアである私(CD蒐集家をマニアと称してよいものか?)も何とか一口でも賞味したいものと漁盤を開始し、過日めでたく入手したものである。

    最近、近作が発売されたが、やはりエディ・ゴメス、スティーブ・ガッドを従えたこの盤のセンシティブにしてアグレッシブ、静謐な切れ味には及ばない。また、アナログ仕立ての収録時間も好ましい。ジャケットの気品ある素晴らしさも極め、久々に廃盤らしい廃盤にめぐりあった訳である。しかし、所詮CD、再発の日は近いであろう。

              Jul03~03


    12:04 | トラックバック(0) | コメント(4) | Favorite Rare CD | Page Top


    <<ジャズ世迷言 | ホーム | ブロッサム・ディアリーの悲哀>>


    ■コメント

    ■知らない盤ですね。 
    山帽子さん、こんばんわ。
    以前山帽子さんが紹介されていたClemの「Samossa」を手にいれました。
    成る程、不思議なVocalですね。JAZZの範疇に入らないのですが、何となく何回も聴きたい温かい感じがします。コンテンポラリーミュージックとでも言うんでしょうか。(そもそもコンテンポラリーの意味が不明ですが)
    声はいいですね。
    最近購入したのにこれと併せて購入したのですが「PameraJoy」の「I thought about you
    」もいいですよ。こちらはPianoTrioをバックに唄っているのですがオーソドックスな
    JazzVocalが堪能できます。機会がありましたら聴いてみてください。最初は輸入盤しかなかったのですが国内盤も出た模様です。
    【2008/07/16 20:14】 URL | 江戸川亭 #- [ 編集]
    ■際立つ声質
    Clem 『Samossa』ですが新宿DUに再入荷していましたね。8月22日に待望の次作が出るようです.きっとそのための商業的な戦略(?)なのでしょう。私もずっと車のCDデッキに入れたまま聴いています。運転していてとても落ち着いて安心します。特に数曲これはいいなぁというものがあり。ここ数年のヴォーカル盤中で最も優れたものと思います。この声質は際立っています。

    Pamera Joy今度聴いて見ます。


    【2008/07/17 00:52】 URL | 山帽子 #- [ 編集]
    ■良いジャケットですね
    鍵盤もののジャケットは数多あれど、これはなかなか重厚な趣があっていいジャケットですね。著名プレーヤーが脇をかためており、なかなか興味深い作品です。

    ところで山帽子サマは7月19日のDU新宿合戦には参加されましたか。
    【2008/07/20 00:57】 URL | goiss #AjGbvrSc [ 編集]
    ■新宿の廃盤セール
    は残念ながら所用があり参戦できませんでした。夕刻、戦場址へ行きましたが、目玉の大物を除けば殆ど売れ残っていたようです。テテ以外は所持していますので然して興味のあるセールではありませんが、リスト以外のものに興味があります。
    【2008/07/20 02:24】 URL | 山帽子 #- [ 編集]
    Page Top


    ■コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    Page Top


    ■トラックバック

    トラックバックURL
    http://jammin.blog82.fc2.com/tb.php/172-65cadc00
    Page Top


    |


    07 2020/08 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -


    ■Recent Entries

  • ■Marcos Jimenez~ソロピアノの魅力(11/24)
  • ■ゆえあってエヴァンス・ヴィレッジヴァンガード・コンプリート盤を聴く(09/27)
  • ■アコギの夏 ~ラルフ・タウナー(08/08)
  • ■『Signal Sessions』の話 (07/17)
  • ■Grant Levin ~ジャズ盤蒐集再燃~(06/28)
  • Jazzお茶ノ水博士と幻のピアノ・トリオ盤の話(05/30)
  • Long Good Bye(09/19)
  • 海辺の再会盤の話(02/22)
  • 珍屋 ~"猫棚"稀少盤の話~(02/22)
  • 骨折とドン・トンプソンの話(01/25)
  • チャーリー・ヘイデン・フォーエヴァー!(01/12)
  • フランスのスタンダーズ盤 その他(01/07)
  • 謹賀新年(01/01)
  • Lina Nyberg の熟成はいつなされたのか?(12/30)
  • 深夜に聴いたピアノ・トリオ盤のこと(11/14)


  • ■Recent Comments

  • 山帽子(11/16)
  • Tetsuo Shimizu(10/13)
  • 山帽子(07/17)
  • Mae-chan(07/14)
  • 山帽子(07/11)
  • Tetsuo Shimizu(07/09)
  • 山帽子(06/27)
  • バード(06/09)
  • 山帽子(04/01)
  • バード(03/20)


  • ■Recent Trackbacks

  • 中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar:ピアノもヴァイブもいけてるDon Thompson(07/03)
  • 中年音楽狂日記:Toshiya\'s Music Bar:Ralph Townerの魅力(05/01)


  • ■Category

  • 音楽/嗜好別の分類 (0)
  • Favorite Rare CD (52)
  • Favorite CD Jacket (5)
  • Favorite Tune (9)
  • 音楽/楽器別の分類 (191)
  • Piano (73)
  • Bass (10)
  • Drums (0)
  • Organ (1)
  • Baritone Sax (4)
  • Tenor Sax (11)
  • Alto Sax (2)
  • Soprano Sax (0)
  • Trumpet (3)
  • Trombone (0)
  • Clarinet (0)
  • Flute (0)
  • Guitar (6)
  • Vibraphone (3)
  • Harmonica (1)
  • Accordion (3)
  • Harp (1)
  • Strings (2)
  • Vocal (20)
  • Various  (28)
  • 音楽/編成その他の分類 (23)
  • Duo (8)
  • Old Piano Trio (Piano+Bass+Guitar) (2)
  • Drumless Trio (Piano+Bass+Horn) (2)
  • Female Musician (7)
  • Japanese Musician (1)
  • Bossa Nova (0)
  • Rock/Folk (0)
  • 2Horns (2)
  • 3Horns (0)
  • 4Horns (1)
  • Big Band (0)
  • Jazz Around (0)
  • 音楽以外/その他の分類 (29)
  • Book (4)
  • Cycling (1)
  • Photo (12)
  • Essay (0)


  • ■Archives

  • 2016年11月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年08月 (1)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2015年09月 (1)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (4)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (1)
  • 2014年09月 (3)
  • 2014年08月 (1)
  • 2014年07月 (3)
  • 2014年06月 (4)
  • 2014年05月 (2)
  • 2014年03月 (2)
  • 2014年02月 (2)
  • 2014年01月 (3)
  • 2013年11月 (3)
  • 2013年10月 (1)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (1)
  • 2013年06月 (4)
  • 2013年05月 (1)
  • 2013年04月 (3)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (2)
  • 2013年01月 (3)
  • 2012年12月 (2)
  • 2012年11月 (3)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (2)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (2)
  • 2012年06月 (1)
  • 2012年05月 (6)
  • 2012年04月 (3)
  • 2012年03月 (2)
  • 2012年02月 (2)
  • 2012年01月 (4)
  • 2011年12月 (4)
  • 2011年11月 (7)
  • 2011年10月 (5)
  • 2011年09月 (3)
  • 2011年08月 (6)
  • 2011年07月 (5)
  • 2011年06月 (5)
  • 2011年05月 (3)
  • 2011年04月 (4)
  • 2011年03月 (2)
  • 2011年02月 (3)
  • 2011年01月 (6)
  • 2010年12月 (4)
  • 2010年11月 (4)
  • 2010年10月 (6)
  • 2010年09月 (7)
  • 2010年08月 (5)
  • 2010年07月 (8)
  • 2010年06月 (8)
  • 2010年05月 (3)
  • 2010年04月 (4)
  • 2010年03月 (5)
  • 2010年02月 (8)
  • 2010年01月 (5)
  • 2009年12月 (6)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (5)
  • 2009年09月 (4)
  • 2009年08月 (2)
  • 2009年07月 (1)
  • 2009年06月 (4)
  • 2009年05月 (3)
  • 2009年04月 (5)
  • 2009年03月 (5)
  • 2009年02月 (2)
  • 2009年01月 (5)
  • 2008年12月 (1)
  • 2008年11月 (4)
  • 2008年10月 (5)
  • 2008年09月 (2)
  • 2008年08月 (4)
  • 2008年07月 (5)
  • 2008年06月 (1)
  • 2008年05月 (2)
  • 2008年04月 (2)
  • 2008年03月 (3)
  • 2008年02月 (1)
  • 2008年01月 (2)
  • 2007年12月 (3)
  • 2007年11月 (1)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年04月 (1)