無料カウンター 満天ジャズCD倶楽部 Riccardo Arrighini の盤 
FC2ブログ
 
 
 

■Profile

山帽子
  • 山帽子
  • ジャズの話題が中心ですが、時として話題はあらぬ方角へ飛ぶこともあります
                
  • RSS


  • ■Link

  • ゴイス音楽日記
  • 中年音楽狂日記
  • A Place In The Sun ~マイナージャズレコードの世界~ 
  • 豆腐に柳
  • 二流ジャズの愉しみ
  • Todo Sobre Mi Musica
  • Jazz from 43rd parallel north


  • ■Search



    ■2010/05/03(月) Riccardo Arrighini の盤 

    今、幾つかブログに書こうと思っているジャズ関連のテーマがある。テーマと言うと大袈裟だが、ミュージシャン的にはMario Pavone、Perico Sambeat、Ark Sano、Mario Rusca あたりのこと、また違う切り口ではSplasc(H) RecordsやPenta Flowers Recordsについて、また、最近のピアノ・トリオ盤のこと、廃盤セールのこと、CDの展望について、外国人の書いたジャズ喫茶論について等々が犇いているのだが、どれも中途半端なデータや感想しかなくてあまり面白くなりそうにない。

    そんな矢先、つい今しがた頼んでいたCDが到着した。個人的に思い入れのあるピアニストRiccardo Arrighiniの2005年録音盤である。彼の作品ではこの盤だけ何の因果かずっと入手出来ずにいたものだ。ジャケも印象的で、発売直後はきっとどこかで巡り合えると多寡を括って買わないでいたら数年が過ぎ、どこの店頭からも姿を消した。それではと本腰を挙げて探し始めたのだが、どこを探しても梨の飛礫(?)。そういう風に長年の探索盤であったが、過日、何のことはなくウェブで検索したら国内業者が一枚だけ出品しており、運良く今回の入手となった。聴いてみると期待を裏切らない"センシティブ"な作品。実に素晴らしい。

          May03_01.jpg                   May03_02.jpg
              Riccardo Arrighini Trio                     *親父ピアニストだがセンスは抜群
                『Black On White』                       華を添える美形ヴォーカリスト
             (2005年録音 Philology W 280.2)                 
           #3”Millenium”  #4Almeno Tu Nell'Universo”
           #6”Beautiful That Way”  #8”Black On White” 
           #9”Mister P”  #10 "Blues For My Wife”

    Riccardo ArrighiniはPhilologyを中心に録音を残しているが、それ以外ではこの盤を吹きこんだ翌2006年、『Cambio Di Marcia』という優れた盤をIncipit Recordsに遺している。総体、近年のジャズ・ピアノ盤を聴き終わると一曲一曲の印象がおぼろげになる感想が常で、それは個々の演奏が駄目という訳ではなく、どの曲にも繊細な想いのこもった演奏なのであるが、それらが総体の印象にすり替わってしまうのである。それはきっと私の感受性の問題なのだろう。そういう観点で言うとRiccardo Arrighiniはどの盤を選んでも優れており、演奏の随所に青白く光る感動が隠されている。そういうピアニストを発掘することが最近の楽しみであり目的の一つでもある。
           
           


                                 


    13:37 | トラックバック(0) | コメント(2) | Piano | Page Top


    <<連休雑記~ピアソラ作品集 | ホーム | ジャズ喫茶でアート・ペッパーを聴いた話など・・>>


    ■コメント

    ■廃盤セール
    GWに入り、随所で廃盤CDセールをやっていますが、山帽子サマはどこかに参戦されましたか。戦果はいかがだったでしょう。
    【2010/05/03 20:45】 URL | goiss #AjGbvrSc [ 編集]
    ■Re:廃盤セール
    ゴイスさん ご無沙汰しています。廃盤セールですが 今回の連休はどこにも出かけていません。渋谷に古いTCBが出て 少し心動きましたが 再発されて聴けるのでまぁいいかぁと思い止めました。
    【2010/05/04 15:05】 URL | 山帽子 #cpSy4i/E [ 編集]
    Page Top


    ■コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    Page Top


    ■トラックバック

    トラックバックURL
    http://jammin.blog82.fc2.com/tb.php/349-86a6e4fc
    Page Top


    |


    09 2019/10 11
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    ■Recent Entries

  • ■Marcos Jimenez~ソロピアノの魅力(11/24)
  • ■ゆえあってエヴァンス・ヴィレッジヴァンガード・コンプリート盤を聴く(09/27)
  • ■アコギの夏 ~ラルフ・タウナー(08/08)
  • ■『Signal Sessions』の話 (07/17)
  • ■Grant Levin ~ジャズ盤蒐集再燃~(06/28)
  • Jazzお茶ノ水博士と幻のピアノ・トリオ盤の話(05/30)
  • Long Good Bye(09/19)
  • 海辺の再会盤の話(02/22)
  • 珍屋 ~"猫棚"稀少盤の話~(02/22)
  • 骨折とドン・トンプソンの話(01/25)
  • チャーリー・ヘイデン・フォーエヴァー!(01/12)
  • フランスのスタンダーズ盤 その他(01/07)
  • 謹賀新年(01/01)
  • Lina Nyberg の熟成はいつなされたのか?(12/30)
  • 深夜に聴いたピアノ・トリオ盤のこと(11/14)


  • ■Recent Comments

  • 山帽子(11/16)
  • Tetsuo Shimizu(10/13)
  • 山帽子(07/17)
  • Mae-chan(07/14)
  • 山帽子(07/11)
  • Tetsuo Shimizu(07/09)
  • 山帽子(06/27)
  • バード(06/09)
  • 山帽子(04/01)
  • バード(03/20)


  • ■Recent Trackbacks

  • 中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar:ピアノもヴァイブもいけてるDon Thompson(07/03)
  • 中年音楽狂日記:Toshiya\'s Music Bar:Ralph Townerの魅力(05/01)


  • ■Category

  • 音楽/嗜好別の分類 (0)
  • Favorite Rare CD (52)
  • Favorite CD Jacket (5)
  • Favorite Tune (9)
  • 音楽/楽器別の分類 (191)
  • Piano (73)
  • Bass (10)
  • Drums (0)
  • Organ (1)
  • Baritone Sax (4)
  • Tenor Sax (11)
  • Alto Sax (2)
  • Soprano Sax (0)
  • Trumpet (3)
  • Trombone (0)
  • Clarinet (0)
  • Flute (0)
  • Guitar (6)
  • Vibraphone (3)
  • Harmonica (1)
  • Accordion (3)
  • Harp (1)
  • Strings (2)
  • Vocal (20)
  • Various  (28)
  • 音楽/編成その他の分類 (23)
  • Duo (8)
  • Old Piano Trio (Piano+Bass+Guitar) (2)
  • Drumless Trio (Piano+Bass+Horn) (2)
  • Female Musician (7)
  • Japanese Musician (1)
  • Bossa Nova (0)
  • Rock/Folk (0)
  • 2Horns (2)
  • 3Horns (0)
  • 4Horns (1)
  • Big Band (0)
  • Jazz Around (0)
  • 音楽以外/その他の分類 (29)
  • Book (4)
  • Cycling (1)
  • Photo (12)
  • Essay (0)


  • ■Archives

  • 2016年11月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年08月 (1)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2015年09月 (1)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (4)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (1)
  • 2014年09月 (3)
  • 2014年08月 (1)
  • 2014年07月 (3)
  • 2014年06月 (4)
  • 2014年05月 (2)
  • 2014年03月 (2)
  • 2014年02月 (2)
  • 2014年01月 (3)
  • 2013年11月 (3)
  • 2013年10月 (1)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (1)
  • 2013年06月 (4)
  • 2013年05月 (1)
  • 2013年04月 (3)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (2)
  • 2013年01月 (3)
  • 2012年12月 (2)
  • 2012年11月 (3)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (2)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (2)
  • 2012年06月 (1)
  • 2012年05月 (6)
  • 2012年04月 (3)
  • 2012年03月 (2)
  • 2012年02月 (2)
  • 2012年01月 (4)
  • 2011年12月 (4)
  • 2011年11月 (7)
  • 2011年10月 (5)
  • 2011年09月 (3)
  • 2011年08月 (6)
  • 2011年07月 (5)
  • 2011年06月 (5)
  • 2011年05月 (3)
  • 2011年04月 (4)
  • 2011年03月 (2)
  • 2011年02月 (3)
  • 2011年01月 (6)
  • 2010年12月 (4)
  • 2010年11月 (4)
  • 2010年10月 (6)
  • 2010年09月 (7)
  • 2010年08月 (5)
  • 2010年07月 (8)
  • 2010年06月 (8)
  • 2010年05月 (3)
  • 2010年04月 (4)
  • 2010年03月 (5)
  • 2010年02月 (8)
  • 2010年01月 (5)
  • 2009年12月 (6)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (5)
  • 2009年09月 (4)
  • 2009年08月 (2)
  • 2009年07月 (1)
  • 2009年06月 (4)
  • 2009年05月 (3)
  • 2009年04月 (5)
  • 2009年03月 (5)
  • 2009年02月 (2)
  • 2009年01月 (5)
  • 2008年12月 (1)
  • 2008年11月 (4)
  • 2008年10月 (5)
  • 2008年09月 (2)
  • 2008年08月 (4)
  • 2008年07月 (5)
  • 2008年06月 (1)
  • 2008年05月 (2)
  • 2008年04月 (2)
  • 2008年03月 (3)
  • 2008年02月 (1)
  • 2008年01月 (2)
  • 2007年12月 (3)
  • 2007年11月 (1)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年04月 (1)