無料カウンター 満天ジャズCD倶楽部 小雪の舞う日~三角屋根の消えた日
 
 
 

■Profile

山帽子
  • 山帽子
  • ジャズの話題が中心ですが、時として話題はあらぬ方角へ飛ぶこともあります
                
  • RSS


  • ■Link

  • ゴイス音楽日記
  • 中年音楽狂日記
  • A Place In The Sun ~マイナージャズレコードの世界~ 
  • 豆腐に柳
  • 二流ジャズの愉しみ
  • Todo Sobre Mi Musica
  • Jazz from 43rd parallel north


  • ■Search



    ■--/--/--(--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --:-- | トラックバック(-) | コメント(-) | スポンサー広告 | Page Top


    ■2013/02/19(火) 小雪の舞う日~三角屋根の消えた日

    小雨に霰が混じり何時しか雪になった。所用で立川市へ出かけたが早目に用事が済んだのでふとDU淵野辺へ行ってみようかと思い立った。小一時間はかかる道のりだ。思えば淵野辺店は随分ご無沙汰だ。頻繁に通った昔と比べると漁盤の成果がなくなり自然と足が遠のいていた。最後に訪れてから優に1年は経っているだろう。懐かしむ気持ちだけが訪れる動機だ。それでも意地汚いマニアの私は心の片隅で隣にコメダ珈琲店がオープンしたっけ、好い盤がゲットできたら珈琲を飲みながら眺められるぞ、などと可能性のない事を夢想したりしていたのだった。

    国道16号を横浜に向かうと道路の右側にDU淵野辺店はある。手前交差点で右折し裏から周り込むのが道順、既に身体にしみついた所作だ。しかし行けども目標の三角屋根の看板(?)がない。コメダ珈琲の脇、DU淵野辺店のあった場所は工事用の白シートに囲われ黄色の工事用重機が土を掘り返している。"あっ"と声にならない声を出す。どうやらとり壊されたらしい。国立店に続きここもかという感慨がこみ上げてくる。 雪の中、時代の変遷をしみじみ感じた。 

    あの店は裏の駐車場側の入り口から入ると古臭いスピーカ等オーディオが所狭しと並んでいてその間をくぐるように進んで入ってゆく。するとこれも雑然とした店内が一種怪しい雰囲気を醸していたものだった。ガラス窓に貼られた薄汚れたポスターの隙間から16号線を激しく行き来するトラックが見えた。天井は倉庫のように高く煙ったような空気に一条の光が輝いていた。そんな店内のイメージが頭の中を過った。ネガティブな感じで書いたが決して嫌いな雰囲気ではない、いや寧ろ好ましかったのだ。そんな店が一軒一軒と消えて行く。国立店(移転する前の)、お茶の水店然り、徐々に効率的で整然としたレイアウトの店に変貌して行く。何にしても好い時代であったのは事実だ。

                                        
    fc2blog_20130219144258d5b.jpg  
                                    雪が薄く積もった更地に重機が動く・・・何が建つのだろうか?

    14:44 | トラックバック(0) | コメント(2) | Photo | Page Top


    <<春の訪れとOJCの優れ盤5選その他とりとめのない雑記 | ホーム | 久しぶりにアップするジャズ盤の好いところ3選>>


    ■コメント

    ■DU淵野辺店
    先輩、拙文への返信ありがとうございました。講談社の文庫になった『辛口…1001』・・・・というのは、当方にとってもバイブルでした。やはり同様に、推薦されている内容のなかには「?」と感じるものもあり、100%一致ではないのは当然かと思います。でも、ジャズの楽しさを教えていただいたことはとても恩義を感じますし、先日など、サイン会へも出席してしまいました。(20年にして初めて寺島先生にお会いできました。)
    さて、本件に関してまた偶然に驚きコメントさせていただいたのですが、実は当方の生活エリアが「DU淵野辺店跡」から車で10分ほどのところであり、ちょくちょく利用しておったものです。ということは、お会いしていた可能性大、と思います。いや、ホントに偶然です。
    淵野辺店は、(おそらくは採算悪化が続いて)町田店に併合されたみたいです。1年ほど経つと思います。寂しいかぎりです。
    町田店へ行ってみましたが、CDのコーナーもオーディオのコーナーも、やけにこじんまりとしたお店でした。当然、ジャズのコーナーは、その「こじんまり」の中のホンの一角・・・・押して知るべしと言うほどのラインアップでした。今は、もっぱら新宿か御茶ノ水通いです。
    【2013/03/04 08:47】 URL | てつ #- [ 編集]
    ■Re:DU淵野辺店
    てつさん こんばんは

    淵野辺店の近くにお住まいですか。それは閉店になってしまって寂しいでしょうね。私も町田店に昔行ったことがありますが淵野辺店同様最近は全くご無沙汰です。まだあのビルの一角で営業しているのでしょうか。仰るように品揃えはお茶の水や新宿、吉祥寺には及びませんね。まあ、どの店もこの3店には敵わないでしょうけれど。

    それにしても昔はどの店に行っても一枚ぐらいは好い盤をゲット出来ましたが、最近は一枚もない日も多くなりました。これはジャズの趨勢が変わったこともありますが自分自身の嗜好も変化したからだと言えます。50年代ジャズを追っていた頃が一番楽しかったかも知れません。今でもふとその頃の盤を聴きますが、やっぱり好いです。特にサックスなど古いものの方が好い盤が多いような気がします。

    お茶の水や新宿あたりのDUでお会いしているかも知れませんね。

    ではまた。
    【2013/03/07 23:28】 URL | 山帽子 #- [ 編集]
    Page Top


    ■コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    Page Top


    ■トラックバック

    トラックバックURL
    http://jammin.blog82.fc2.com/tb.php/538-f4d6d29a
    Page Top


    |


    10 2017/11 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -


    ■Recent Entries

  • ■Marcos Jimenez~ソロピアノの魅力(11/24)
  • ■ゆえあってエヴァンス・ヴィレッジヴァンガード・コンプリート盤を聴く(09/27)
  • ■アコギの夏 ~ラルフ・タウナー(08/08)
  • ■『Signal Sessions』の話 (07/17)
  • ■Grant Levin ~ジャズ盤蒐集再燃~(06/28)
  • Jazzお茶ノ水博士と幻のピアノ・トリオ盤の話(05/30)
  • Long Good Bye(09/19)
  • 海辺の再会盤の話(02/22)
  • 珍屋 ~"猫棚"稀少盤の話~(02/22)
  • 骨折とドン・トンプソンの話(01/25)
  • チャーリー・ヘイデン・フォーエヴァー!(01/12)
  • フランスのスタンダーズ盤 その他(01/07)
  • 謹賀新年(01/01)
  • Lina Nyberg の熟成はいつなされたのか?(12/30)
  • 深夜に聴いたピアノ・トリオ盤のこと(11/14)


  • ■Recent Comments

  • 山帽子(11/16)
  • Tetsuo Shimizu(10/13)
  • 山帽子(07/17)
  • Mae-chan(07/14)
  • 山帽子(07/11)
  • Tetsuo Shimizu(07/09)
  • 山帽子(06/27)
  • バード(06/09)
  • 山帽子(04/01)
  • バード(03/20)


  • ■Recent Trackbacks

  • 中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar:ピアノもヴァイブもいけてるDon Thompson(07/03)
  • 中年音楽狂日記:Toshiya\'s Music Bar:Ralph Townerの魅力(05/01)


  • ■Category

  • 音楽/嗜好別の分類 (0)
  • Favorite Rare CD (52)
  • Favorite CD Jacket (5)
  • Favorite Tune (9)
  • 音楽/楽器別の分類 (191)
  • Piano (73)
  • Bass (10)
  • Drums (0)
  • Organ (1)
  • Baritone Sax (4)
  • Tenor Sax (11)
  • Alto Sax (2)
  • Soprano Sax (0)
  • Trumpet (3)
  • Trombone (0)
  • Clarinet (0)
  • Flute (0)
  • Guitar (6)
  • Vibraphone (3)
  • Harmonica (1)
  • Accordion (3)
  • Harp (1)
  • Strings (2)
  • Vocal (20)
  • Various  (28)
  • 音楽/編成その他の分類 (23)
  • Duo (8)
  • Old Piano Trio (Piano+Bass+Guitar) (2)
  • Drumless Trio (Piano+Bass+Horn) (2)
  • Female Musician (7)
  • Japanese Musician (1)
  • Bossa Nova (0)
  • Rock/Folk (0)
  • 2Horns (2)
  • 3Horns (0)
  • 4Horns (1)
  • Big Band (0)
  • Jazz Around (0)
  • 音楽以外/その他の分類 (29)
  • Book (4)
  • Cycling (1)
  • Photo (12)
  • Essay (0)


  • ■Archives

  • 2016年11月 (1)
  • 2016年09月 (1)
  • 2016年08月 (1)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年06月 (1)
  • 2016年05月 (1)
  • 2015年09月 (1)
  • 2015年02月 (2)
  • 2015年01月 (4)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (1)
  • 2014年09月 (3)
  • 2014年08月 (1)
  • 2014年07月 (3)
  • 2014年06月 (4)
  • 2014年05月 (2)
  • 2014年03月 (2)
  • 2014年02月 (2)
  • 2014年01月 (3)
  • 2013年11月 (3)
  • 2013年10月 (1)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (1)
  • 2013年06月 (4)
  • 2013年05月 (1)
  • 2013年04月 (3)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (2)
  • 2013年01月 (3)
  • 2012年12月 (2)
  • 2012年11月 (3)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (2)
  • 2012年08月 (1)
  • 2012年07月 (2)
  • 2012年06月 (1)
  • 2012年05月 (6)
  • 2012年04月 (3)
  • 2012年03月 (2)
  • 2012年02月 (2)
  • 2012年01月 (4)
  • 2011年12月 (4)
  • 2011年11月 (7)
  • 2011年10月 (5)
  • 2011年09月 (3)
  • 2011年08月 (6)
  • 2011年07月 (5)
  • 2011年06月 (5)
  • 2011年05月 (3)
  • 2011年04月 (4)
  • 2011年03月 (2)
  • 2011年02月 (3)
  • 2011年01月 (6)
  • 2010年12月 (4)
  • 2010年11月 (4)
  • 2010年10月 (6)
  • 2010年09月 (7)
  • 2010年08月 (5)
  • 2010年07月 (8)
  • 2010年06月 (8)
  • 2010年05月 (3)
  • 2010年04月 (4)
  • 2010年03月 (5)
  • 2010年02月 (8)
  • 2010年01月 (5)
  • 2009年12月 (6)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (5)
  • 2009年09月 (4)
  • 2009年08月 (2)
  • 2009年07月 (1)
  • 2009年06月 (4)
  • 2009年05月 (3)
  • 2009年04月 (5)
  • 2009年03月 (5)
  • 2009年02月 (2)
  • 2009年01月 (5)
  • 2008年12月 (1)
  • 2008年11月 (4)
  • 2008年10月 (5)
  • 2008年09月 (2)
  • 2008年08月 (4)
  • 2008年07月 (5)
  • 2008年06月 (1)
  • 2008年05月 (2)
  • 2008年04月 (2)
  • 2008年03月 (3)
  • 2008年02月 (1)
  • 2008年01月 (2)
  • 2007年12月 (3)
  • 2007年11月 (1)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年04月 (1)


  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。